App Description

成功とは、いかに日々の失敗を学び、明日へ繋げられるかである。

---------------------------------------------
どうしたら失敗のない人生を送れるんだろう・・
どうしたら失敗を活かせるんだろう・・
---------------------------------------------

あなたは現状にうんざりしていませんか?

思い通りに事が運ばず、凹んでいませんか?

仕事、お金、健康、恋愛、人間関係、、

---------------------------------------------
なぜ物事うまくいかない・・??
何をやっても先が見えないのはなぜ?
---------------------------------------------

あなたは、毎日の失敗をどれだけ教訓として活かせていますか?

人は、自らの失敗を失敗と認識しない限り、それが悪いかどうかさえも分からずに過ごしてしまいます。

そして、失敗しているという認識がないために、何度も何度も同じ過ちを繰り返してしまいます。

例えば、
・いつもぎりぎりの時間に家を出て、会社へぎりぎりの時間で出社をする。
・顧客や友人への返事を後回しにしてしまい、結局いつも催促の連絡をされてしまう。
・報告書や納品物の最後の確認を怠ったために、抜けや、数量違いなどの同じようなミスをしてしまう。

そして、立て続けに失敗を重ねて、時には大きな失敗をしてしまうことも少なくありません。

実は、失敗を繰り返してしまう人にはある共通点があります。

それは、

・自己中心的である
・相手の立場になって物事を考えない
・習慣性がない
・言い訳ぐせがある
・根性がない

などです。

そして、そんな毎日を繰り返していくうちに自分に嫌気がさし、現状に不満を持つようになります。

しかし、これらはその人が悪いわけではありません。

単に、その失敗を失敗として捉える事が出来ていないだけのことなのです。

成功者は、この失敗が何を教えてくれているのだろうということを常に考え続けています。

だから、成功するための答えを導きだせるのです。

頭が良い人、悪い人の違いは実はここにあります。

本書では、そんな失敗にいかに気付き、それをどうやって成功に変えていくかというノウハウを教えています。

もし、今あなたが本当に人生を変えたいと思うのであれば一度本書をお読みください。

きっと何かが変わるはずです。

【目次】
第一章 もし失敗のない人生だったら
■失敗の実態
■失敗を例えて考える
■失敗は無意識にしているもの
■失敗が与えてくれるもの

第二章 ミスが減らない人の共通点
■ミスが減らない人には理由がある
■解決しようとしない
■事なかれ主義
■原理主義に陥る
■習慣性がない

第三章 失敗をしたからこそできる事
■適正を見極め、能力を伸ばす
■失敗を察知していく有名人
■「あいつは知識は無いが、知恵がある」
■人それぞれに見合った悩みが存在する

第四章 失敗対策のすすめ
■様々なリスクになりうる要素を解決する
■二択の中で生きている
■一つの小さな成功
■失敗を成功に変える唯一の方法
■当たり前から抜け出す

第五章 失敗から未来を読む力
■相手も、日々失敗し反省している
■努力の結果はすぐには出ない
■失敗は、いつか「必ず」やってくる
■必要な事は「成功のための行動」のみ
■失敗する仲間を信頼する

第六章 失敗は不幸なのか?
■失敗を不幸と感じてしまう理由
■会社は給料。仕事は祭りだ。
■失敗は時間がたてばつまらないこと
■失敗が成功を照らす

第七章 失敗して不平不満を言う人
■不平不満を言う人、ストレスを抱え込む人の特徴
■人格形成をするもの
■環境に対する言い訳
■自らが生み出すネガティブ思考
■失敗を理解し、尊重する

第八章 偉人の言葉から学ぶ
■「大事なことは、自分に何かができると信じることだ」 :ジョンレノン

■「成功するためには、成功するまで続けることである。
 途中であきらめてやめてしまえばそれで失敗である。」 :松下幸之助(パナソニック創業者)

■「人間の最大の欠陥はすぐにあきらめることにある。
 成功するための最善の方法は、もう一度やってみることだ。」 :発明家 エジソン

■「私たち皆にとって高い目標を揚げ、失敗することは危機ではない。
 低い目標を達成し、満足することこそ危機である。」 :ミケランジェロ(芸術家)

■「私の経営を星取表とすると1勝9敗。もしこれを成功と呼べるなら、
 失敗を恐れず挑戦してきたからだ。」 :柳井正(ユニクロ創業者)

最後に
----------------------------------------------------------

著者:横山太一

App Screen Shots

(click to enlarge)

App Changes

October 27, 2013 New version 1.1
October 04, 2013 Price Decrease: $14.99 -> $0.99
February 13, 2013 Initial Release

Other Apps From KAZUKI MATSUBARA