App Description

あなたの話には賞味期限はありますか!?
この本書に記載されているネタには賞味期限はないものばかり!
⇒ これさえ知っておけばいつだって使えるネタ満載!

■ 1つあたりの雑学の値段が驚きの0.64円
■ 156の雑学が貴方の知識と経験、知恵を与える!!
■ いまから使える周りの人に好かれるおもしろ雑学
■ シリーズ「3度の飯より雑学大全」発売中 2冊合わせて311の雑学!

iPhone iPad電子書籍アプリ特別価格 期間限定 定価700円

―――■ 今日から使える小ネタ満載雑学大全! ■―――

■ インターネットでの出会い、男女どちらが有利!?
■ 女性が「 イク 」っていうのは、どんな状態のこと!?
■ 男性器の形で、その人の性格がわかるってホント!?
■ 大都市はなぜ!? 金曜日に雨が降るのか!?
■ 鉄のかたまりの飛行機が空に浮かぶのは翼に秘密があった!
■ ファッションの流行色はどうやって決められるの!?
■ ダイアモンドが本物かどうか、キスしてみればわかる!?
■ グリム童話で有名なシンデレラ、実は中国人だった!?
■ 僧・道鏡は、密教の秘術をセックスに応用していた?
■ 税金のない楽園、ナウル共和国。海鳥の糞が国家経済を支えている?
■ 経済指標のGNPとGDP、その違いはどこにあるの?

―――■ 今まで知らなかったけど、こんな雑学知りたかった! 絶対知っておきたい雑学大全! ■―――

● 人には聞けない男&女のヒソヒソ話
● 理屈は不要? 科学的コーサツ
● 奥サマの救世主 暮らしの聖典
● 新説! 珍説? 人物&歴史 裏のウラ
● 知ってビックリ! 世界の常識ここにあり
● センセイも知らない 政治&経済 マメ知識

読めばあなたをうならせ、話せば会話は盛り上がる! 一石二鳥の雑学本。

■目次

はじめに
●第一章 センセイも知らない 政治&経済 マメ知識
・中日ドラゴンズが優勝する年は必ず政変が起きる?
・不法入国・滞在者の強制送還費用は、いったい誰が負担しているの?
・新聞記事によくある「関係筋」「政府筋」とは誰を指しているのか?
・通常国会、臨時国会、特別国会といろいろあるが、その違いは?
・国会議員が夢にまで見る、国会の赤絨毯の値段はいくら?
・当選すればもらえる議員バッジ、その値段はいくら?
・なんと議場で「放尿」した疑惑で辞職した国会議員がいた!
・国会議事堂の設計には、なんと賞金がかかっていた!
・国会の答弁はマニュアルつき?
・「ヒナ壇」の議席をみれば、大臣の実力がわかる?
・国会議事堂にある中央玄関は「開かずの扉」?
・イデオロギーも政策も同じ政党内に、派閥ができるのはなぜ?
・テレビの選挙速報の「当選確実」報道、本当に確実なのか?
・落選して無職になった国会議員はどうやって生活していくの?
・よく耳にする「金融の自由化」って、何が自由になるの?
・金利が自由化されても、郵便局と銀行に金利差があるのはどうして?
・国宝級美術品を国に売ったら、税金はかからない?
・「日本銀行」って国の機関? それとも民間企業?
・株価指標となる「日経平均株価」と「TOPIX」、どこが違うの?
・「内閣総理大臣」と「大統領」、いったいどう違うの?
・日本で平和イメージが定着している国連は「軍事同盟」のことだった?!
・核兵器の機密情報が入ったハードディスクが盗まれたって?
・入学試験がない国連大学って、いったいどんな大学?
・「ゲリラ」と「テロリスト」は同じ? それとも違う?
・さいたま市の誕生など、大型市町村合併がはやるのはなぜ?
・「末端価格」って、だれが決めているの?
・刑事ドラマでよく出てくる留置場、拘置所、刑務所ってどんなところ?

●第二章 知ってビックリ! 世界の常識ここにあり
・男女あべこべ? アフリカの仰天トイレスタイル
・タイの「バンコク」は世界一長い名前の都?
・子供の名前が「人でなし」!? トンでもない名前をつけるのはなぜ?
・中世ヨーロッパの残酷な妻の浮気防止法「貞操帯」とは?
・ダイエット・コンテストを政府が主催するお国事情
・インドの映画は、どうして歌ったり踊ったりするものが多いの?
・エジプトには、話し言葉を表記する文字がない?
・チベットの鳥葬ってナニ? 死体は神聖な鳥への施し!
・アメリカでは結婚相手を広告で募集する、これがいちばん合理的?
・同じ箸文化でも、中国の箸は日本のとはちょっと違う!
・中国の「離婚学校」って、いったい何を勉強するところ?
・飲酒運転OK、スピード違反は当たり前! スペインの交通事情
・花のパリは犬のフンだらけ! その始末をするのは誰?
・二四時間、食べて飲んで歌って楽しめる台湾の“KTV”とは?
・インドネシアの時間の観念は、果てしなく延びる“ゴム”
・きれいなシンガポールは、厳しい罰金で守られている?
・“正座”といっても、韓国と日本では座り方が違う!
・韓国では自転車をほとんど見かけないのはなぜ?
・メキシコでお金に困ったら公設質店へ行けば大助かり
・「おしん」が、イランの人々に「ポルノ」とカン違いされた?
・イスラムでは妻は四人まで認められるが、一夫多妻はふつうなの?
・世界には、グロくてユニークな祭りがいろいろある?
・チーズを担保に銀行でお金が借りられる? イタリア・パルマ地方

●第三章 新説! 珍説? 人物&歴史 裏のウラ
・ノーベル文学賞作家・川端康成には浪費癖があった?
・天下をとった豊臣秀吉は、暗記が大の苦手だった!?
・大名たちから恐れられた伊能忠敬は幕府のスパイだった?
・カルチャー・ショックの旅を体験! 遣欧使節団に随行した福沢諭吉
・好奇心のあまり、ベトナムから象を輸入した将軍・吉宗!
・毛利元就は、酒に対して異常なほど神経質だった?
・性格形成に多大な影響を与えた子供時代の運のよさ――高橋是清
・西郷隆盛のイメージと実像は、こんなにも差があった?
・フランシスコ・ザビエルは大の親日家だった!
・歴史から消えた物部氏は、蘇我氏に滅ぼされたわけではなかった?
・あのブロンテ姉妹が最初に書いた小説はファンタジーだった!
・ゲルマン民族大移動を引き起こしたフン族アッチラ大王は子煩悩?
・ファラオのミイラが隠されたのは、ミイラを守るためではなかった?
・コロンブスより先にアメリカ大陸に渡ったヨーロッパ人がいた?
・いつから日本人は箸で食事をするようになったか?
・日本列島にはなんと七八万年も前から人間が住んでいた!?
・世界最古の土器は日本で見つかっている?
・たった一六年で放棄された藤原京は、平城京以上に広大な都だった!
・日本古代史最大の謎、邪馬台国の女王。卑弥呼の墓はどこに?
・日本の製鉄技術は弥生時代に早くも広まっていた!
・一六世紀後半、世界一の鉄砲保有国は日本だった?
・明暦の大火はどうして「振袖火事」と呼ばれるの?
・有名な「松の廊下」事件の真相は、塩の争いだった?

●第四章 奥サマの救世主 暮らしの聖典
・ダイヤモンドが本物かどうか、キスしてみればわかる!?


●第五章 理屈は不要? 科学的コーサツ
・ジェットコースターの前と後ろ、恐いのはどっち?


●第六章 人には聞けない男&女のヒソヒソ話
・男性は乳が出ないのに、なぜ乳首があるのか?
・男性より女性におしゃべりな人が多いのはなぜ?
・ネズミの精巣を利用した男性の不妊治療法とはどんなもの?
・精液は、どうして白くネバリがあるの?
・成年男子の精子数には地域差があるってホント?
・酒・タバコが、インポテンツの原因ってホント?
・なんと日本でも和製「バイアグラ」が開発されていた?
・学会公認のインポ矯正器具「VCD」とはどんなもの?
・オナニーでぺニスを失った男! その危険なオナニー・テクとは?
・女性の「潮吹き」、その液体の正体は何?
・俗にいう女性の「愛液」、その正体とはいったい何?
・「膣けいれん」はどうして起きるのか?
・セックス経験と女性器や乳首の色にはどんな関係がある?
・「処女膜」って、いったい何のためにあるの?
・朗報? 食べれば巨乳になる「巨乳草」が実在
・世界一の巨乳は、なんと米ボーイング社の設計だった!
・幼児にも性欲があるってどういうこと?
・京都大学にオナニー研究会なる女性団体がある?
・「好き」「嫌い」のサインは、このボディ・ランゲージで
・無理強いすれば、夫婦間でも強姦罪は成立するの?
・インターネットでの出会い、男女どちらが有利?

■著者 つかえる雑学を考える会

App Screen Shots

(click to enlarge)

App Changes

May 28, 2013 Price Decrease: $2.99 -> $0.99
April 20, 2013 Price Decrease: $5.99 -> $0.99
April 06, 2013 Price Decrease: $3.99 -> $0.99
February 21, 2013 Initial Release

Other Apps From 株式会社アドベンチャー