App Description

リリースキャンペーンにつき100円 92%オフ 書籍定価1,365円

iPhone・iPad電子書籍アプリ
「人と会うのが嫌になったら読む本」

「たまには人と会いたくない。」と思ったことはないですか!?本書は無理なく人嫌いにならないための本です。むしろ本書を読み終えた際には人が好きになっていることでしょう。生活している以上すべてのチャンスは人との出会いから始まります。誰しも人から良く想われたいと思いますが、人に悪く想われることにも慣れていくことがとても重要です!⇒本書を読めばその意味が分かります。少しでも人付き合いが苦でと思ったあなたは今すぐ読んで克服しましょう!今までとは少し違った人付き合いができるはずです。

――――――――――――――――――――――
人と会うのが苦手な人は、やさしさが裏目に出ている
――――――――――――――――――――――

●人と会いたいがどうもうまくできない。だから嫌になる。ということは・・・
⇒ つはり、人と会うのがおっくうな人こそ、もともとは人間関係に関して「やる気」がある!?

●どうすれば人付き合いがうまくいくか・・・
⇒まずは真似てみよう!あなたのまわりにも1人や2人いるでしょう。人付き合いのうまい人、
 もちろんそれだけではありません。

●他人からはおおらかな人ほど好まれる!?
⇒「なぁなぁ」でいくのではなく、根本がおおらかでないと締めるところも締まらない。

~これを読めば人と会うのが嫌にならない!~

●苦手な人に会うときは、制限時間を決める

●その人の、嫌なところを書き出す

●「いい人」をやっていると、リバウンド現象が起こる!?

●責めない人は責められない

●人と会いたくないのは、気持ちの風邪

~■目次■~

まえがき 

1.人と会うのが苦手な人は、やさしさが裏目に出ている

2.「なぁなぁ」ではなく、「おおらか」に人と会おう

3.「人と会わないデー」をつくってみよう

4.書を捨てないで人と会おう

5.そのままの自分でぼちぼちいこう

6.気持ちよく笑われる人になろう

7.苦手な人に会うときは、制限時間を決めておこう

8.おしゃれのカを信じよう

9.ちょっとしたプレゼントで気持ちが通じていく

10.遅刻のハンデがあるから、人と会うのがつらくなる

11.人間関係の「人名事典」が意外に楽しめる

12.人に喜んでもらえれば気持ちがいい

13.その人の、嫌なところを書き出してみよう

14.「もう絶交だ」の、はけ口をつくっておこう

15.「自分嫌い」な人は、自画像を上手に描きすぎる

16.過去の失敗は、今を楽しむための布石

17.「いい人」をやっていると、リバウンド現象が起こる

18.運がぼちぼちの人こそ、かなりいい線をいっている

19.自分の性格にマルバツをつけて楽しもう

20.根クラで悪いの?くそまじめこそ個性的

21.ひとりでいたいときは、ひとりぼっちに徹しよう

22.人と会わなくても、気持ちのやりとりはできる

23.人との関係能力も、使わなければなまってしまう

24.人生の年輪は、毎年増えていく

25.責めない人は責められない

26.肝っ玉の太い人は、いちいち反撃しない

27.「それがどうした!」の気持ちで生きよう

28.成田離婚と定年離婚、幸せなのはどっち?

29.石の上にも三年いたら、もう我慢できない

30.なにかと気になる、無口だけどつきあいのいい人

31.気まずいときこそ、きちんと顔を出そう

32.好きなことがあれば仲間に会いたくなる

33.人生の最期に、誰と会いたいですか

34.毛嫌いしているあの人が、幸運をもたらす福の神だって?

35.スランプになったら、どう過ごすか

36.人と会いたくないのは、気持ちの風邪

37.タフながんばり屈は、痛みに鈍感になっている

38.競走するな、完走しよう

39.「そうだ、京都へ行こう」と思ったら、家に帰って休養だ

40.眠りが浅い人は、人と会うのもつらい

41.うつ症状がだらだら続けば、そのぶん自分が小さく見える

42.「女性は楽だなあ」と思ったら、気持ちはどん底

43.仕事では能力があるのに、生き方は「無能な人」が多い

44.問題先延ばしのツケは、忘れたころに訪れる

45.うつのときに決断するのはやめよう

46.うまくいかないときは、立ち止まればいい

47.前に出るのは大切、休むのはもっと大平

48.じくじく悔やめば、エネルギーは消耗している

49.表面的なつきあいでも、気持ちがほくほくする

50.いくら忙しくても、気持ちの悲鳴に耳を傾けよう

51.元気なときこそ、人とのかかわりを深めておこう

52.人とのかかわりも、過ぎたるは及ばざる

53.ぎりぎりまでストレスをためれば、「わら一本」で倒れる

54.ストレスの現れ方には三種類ある

55.前向き言葉にだまされるな

56.酒に適量があるように、人に会うのも適量がある

57.人のふり見て、自分をなごませよう

58.自分を公平に考える人、自分を割り引いて考える人

59.人にあわせるのもほどほどに

60.子供のころを思い出せば、やりたいことが見えてくる

61.とことん落ち込むと、転機が見えてくる

62.疲れているときほど、人との関係はごちゃごちゃする

63.ずるずるいくな!めりはりは健康の元

64.要注意!話は正確には伝わらない

65.伝聞の話には、必ずオヒレがついている

66.騒げば騒ぐほど、人と人とはややこしくなる

67.深刻な問題ほど、実はどうでもいいことだ

68.「なんとかなる」けれども、もっと悩んでほしい人もいる

69.大きな環境変化には、のんびり慣れていこう

70.酔っぱらいを無視できますか

71.あらかじめわかっていれば、痛みはぐーんと少ない

72.人を幸福にしたい人は、自分も幸福になっている

73.愛情にあふれている人は、ストレスに強い

74.わぁわぁ泣こう、涙が「悲しみ」を流してくれる

75.疲れてくると、ネガティブ思考に因われる

76.ひとつ嫌な思いをしたら、ひとつ楽しい思いをしよう

77.楽しい計画づくりを習慣づけよう

78.自分の笑顔をじっくり見よう

79.早期発見のための、心のカルテづくりをしよう

80.鳴かずんばそれもよろしいホトトギス

81.自分のホトトギスを一句詠んでみよう

82.決断は慎重に、フットワークは軽いのがいい

83.人生を楽しむことは、あなたの義務です

84.転職をしたいのですか、やりがいを見つけたいのですか

85.死に時問を生き時間に変えよう

86.「こうしてほしい」より、「こうしたい」と考えよう

87.好意やプラスの気持ちも「いいたいこと」のひとつ

88.自分をかまってやるのは、自分の役割

89.自分の気持ちも、無節操と考えよう

90.人に悪く思われることにも、少しずつ慣れていこう

91.人と会うときは、恐くないふりをすればよい

92.緊張をそのまま顔に出して、相手を安心させてやろう

93.人と会うのが嫌な人の、三つのやり方

94.人と会うたびに、負けることも学ぼう

95.人と会うたびに、バランスシートを考えよう

あとがき

著者 鴨下一郎(かもしたいちろう)
1949年、東京都生まれ。医学博士。心療内科医。ストレス社会の到来にそなえ、31歳のときに「日比谷国際クリニック」を開設。日本におけるストレス治療の先駆的存在として、人間関係、仕事への取り組み方、生活改善法、ストレスに負けない体質づくりなどを指導、アドバイスしてきた。
――――――――――――――――――――――
発行所:株式会社新講社
※この電子書籍アプリは「人と会うのが嫌になったら読む本」を底本としてアプリ化したものです。

開発・制作会社:株式会社オープンアップス
iPhone・iPad180アプリ以上の配信実績と有料総合ランキング1位を獲得した電子書籍アプリを多数配信!!
http://bit.ly/x0K5KN

App Screen Shots

(click to enlarge)

App Changes

January 29, 2014 Price Decrease: $3.99 -> $0.99
June 11, 2013 Price Decrease: $5.99 -> $0.99
February 15, 2013 Price Decrease: $14.99 -> $0.99
February 12, 2013 Initial Release

Other Apps From kato hideki