What's New

bugfix iOS7対応。
ユーザー様に大変ご迷惑をお掛けしまして、申し訳ございません。
引き続き『旅紡 出逢いで心を紡ぐ旅』を宜しくお願い申し上げます。

App Description

この本はなぜ、こんなにも優しい気持ちになれるのか?

もういいっ、行けばわかる! テンパってるうちにできることが増えるさ!死にさえしなけりゃ全部プラスになる!
……そんな極端かつ根拠のない自信と危うい期待をバックパックに詰め込み、右手には航空券を、左手には八年勤めた会社の退職金を握りしめ、頭の中のネジを何本か引っこ抜いて、旅への一歩を踏み出した。

海外経験ゼロ。英語力ゼロ。大人力ゼロ。
これは、人生の再出発には遅すぎた、二八歳心のひきこもりの、不器用で極端な自己啓発的青春放浪記だ。

電気もガスも水道もない山奥の村で素足で走り、素手で尻を拭き、素顔で笑った60日間の放浪記。
人は旅で変わることができるのか?
やりたいことも、行きたい場所も、会いたい人もいない、そんな生活を送る人々を勇気づける感動の1冊。

【目次】

まえがき 

【第一章】 旅デビュー タイ

初めての地に降り立った、か弱きカモのごとく、僕はバンコクを彷徨い歩いた。
そのころ少年たちは、怒号と地鳴りと欲望の中、殴り合っていた……  

【第二章】 非常な日常 カンボジア

荒れ地、ライフル、ゴミを拾いあさる子供たち、それはまさに異国。
僕にとっての非日常は、ここでは悲しいぐらい日常でしかなかった……

【第三章】 心呼吸 ラオス

催眠ガスでも撒かれたかのように眠りこける街の人々、ゆとり時間。
彩り豊かな大自然の中で、僕の気持ちは透明になっていく……

【第四章】 パドゥン・カレン族 タイ

タイ北部山岳地帯。隔離された少数民族の村。特異な伝統。
それでも彼らは、僕となんら違わなかった……

【第五章】 これがインドですわぁ インド・カルカッタ

ついにインドへ足を踏み入れた僕の五感全てを刺激が襲う。
「インド人の一〇人中一〇人は嘘つきだ」そんな噂は、本当だった……

【第六章】 死を待つ人の家 インド・マザーハウス

マザー・テレサが設立した施設「死を待つ人の家」。
そこには、各国から訪れるボランティアたちの「生きる姿」があった……

【第七章】 短い鉛筆 インド・ブッダガヤー 

貧しさで学校へ行けない子供たちに、授業も、制服も、給食も、全て無料で
提供しているその学校は、日本や裕福な国からの寄付金で成り立っていた。
「授業してみないか?」突然の誘いはマネージャーさんからだった……

【最終章】 インドの山奥で インド・山あいの小さな村 

共に遊び、共に働き、共に酒を飲む。こびりついていた固定観念は徐々にはがれ、
電気もガスも水道も無い村で、僕は何者でもなくなっていく……

【あとがき】

【著者情報】
小川裕介(おがわゆうすけ)
1979年東京生まれ。19歳よりデザインプロダクションで1日15時間労働の日々を8年間送る。
やりたいこもとも、行きたい場所も逢いたい人も無い「心の引きこもり」である自分を変えようと、28歳で会社を辞め、起死回生の海外一人旅へ。旅も人生もやっと動き始めた現在、フリーランスのグラフィックデザイナーとして活躍中。

【出版社】
アーク出版
【電子化】
medicome

App Screen Shots

(click to enlarge)

App Changes

September 27, 2013 New version 1.5.0
July 05, 2013 New version 1.0.1
May 25, 2013 Price Decrease: $2.99 -> $0.99
March 26, 2013 Price Decrease: $2.99 -> $0.99
January 08, 2013 Initial Release

Other Apps From ASSIST CO,LTD